前へ
次へ

専業主婦が交通事故に遭ったときの休業補償

サラリーマンなど仕事をしている人が交通事故に遭って仕事を休むとき、損害賠償として休業補償分を受けられることがあります。事故に遭わずに会社に通常通り勤務していたら受けられたはずの給料を補償してくれ、生活費を得ることができるでしょう。基本的にはその人が実際に受けた給料などを参考にして決められますが、あまり給料の多い人に対しては一定の上限が設けられるときもあります。どちらにしても受けられれば自分だけでなく家族も助かるはずです。では働いていない専業主婦が交通事故に遭ったら休業補償を受けられるかです。主婦はどこかに勤務して給料を受けているわけではありませんが、それぞれの家庭を支えるべく家事などを行っています。その人が家事ができないために別途家政婦を雇ったり保育施設を利用するなど負担が増えるときもあるでしょう。実は主婦の休業補償の考えがあるので弁護士に相談すると良いでしょう。金額の計算方法などを教えてもらうことができるでしょう。

Page Top