前へ
次へ

税理士と相性が良い資格について

税理士のような士業関連の国家資格は1つ持っているだけで独立が出来ますが、2つ以上持っているとさらに業務の幅が広がります。そこで税理士と相性の良い資格についてみていくと、1つめには行政書士という職業があります。実は行政書士は税理士の資格取得者には試験免除で登録が出来るものであり、2つの業務内容とも相性が良い傾向があります。この2つの資格を持っていれば市役所などの行政機関での業務の幅が広がるため、これらを有効活用している専門家が多い傾向があります。2つめに紹介するのは司法書士であり、こちらも相性が良い職業となっています。税理士の代表的な業務として相続税に関するものがあり、そして司法書士には相続登記という専門業務があります。なのでこれら2つのダブルライセンスを獲得すると、行政書士同様に自分の業務内容の幅が広がることとなります。

Page Top